#ステイホームを楽しもう!コロナに負けないハッシュタグまとめ

ステイホーム・コロナ関連

緊急事態宣言がされて、家からは出られないし、テレビのニュースではコロナのことばかり。

しかし暗い気持ちになるばかりだと今度は、『コロナ疲れ』や『コロナ鬱』が本格的に問題になってきます。

そんな中、TwitterやInstagramやYouTubeでタレントやアーティストたちが『〇〇つなぎ』というハッシュタグで投稿して、ステイホームを明るく楽しくしてくれています。

今回はステイホームでも明るくなれるハッシュタグをまとめてみました!

#うちで踊ろう

ステイホームを後押しするハッシュタグのブームが起きたのはこの投稿がきっかけ。

ミュージシャン兼俳優である星野源が、2020年4月3日にInstagramに投稿した動画でハッシュタグブームがスタートしました。

この投稿をInstagramで見る

家でじっとしていたらこんな曲ができました。  ”うちで踊ろう”  たまに重なり合うよな 僕ら 扉閉じれば 明日が生まれるなら 遊ぼう 一緒に  うちで踊ろう ひとり踊ろう 変わらぬ鼓動 弾ませろよ 生きて踊ろう 僕らそれぞれの場所で 重なり合うよ  うちで歌おう 悲しみの向こう 全ての歌で 手を繋ごう 生きてまた会おう 僕らそれぞれの場所で 重なり合えそうだ  #うちで踊ろう #星野源 #DancingOnTheInside  誰か、この動画に楽器の伴奏やコーラスやダンスを重ねてくれないかな?

Gén Hoshino 星野源(@iamgenhoshino)がシェアした投稿 –

「誰か、この動画に楽器の伴奏やコーラスやダンスを重ねてくれないかな?」という一言に、一般人から有名人までたくさんの人達がこの動画とコラボ。

バナナマン

香取慎吾

安倍晋三

ステイホーム系のハッシュタグのなかでも一番バズったのがこちらの「#うちで踊ろう」でした。

他の芸能人・有名人もたくさん動画を上げているので他の動画はこちらから御覧ください!

【まとめ】星野源「#うちで踊ろう」広がるコラボの輪 豪華有名人が続々と参加

#うたつなぎ

「#うちで踊ろう」は星野源の動画とコラボしよう!というムーブメントでしたが、次にバズった「#うたつなぎ」はミュージシャンたちを中心にさまざまな歌を歌っていくというもの。

ミュージシャンたちが「次は〇〇にお願いする」という形で、指名制で順々に回っていきました。

一番最初のうたつなぎは、LOCAL CONNECTのヴォーカル・ISATOさん。

ISATO

菅田将暉

石崎ひゅーい

DA PUMP・ISSA

「#うたつなぎ」は有名人だけじゃなく、一般の人達もたくさん投稿しているのでTwitterやInstagramで「#うたつなぎ」と検索してみてください!

#ソロつなぎ、#リフつなぎ

「#うたつなぎ」に続いてソロつなぎとリフつなぎは、ギターやベースやドラムのソロ弾きをつなぐ企画です。こちらも指名制で順々に回っていきました。

凛として時雨・TK

TOTALFAT Jose

いきものがかり・山本彩

THE BACK HORN・菅波栄純

リフつなぎとソロつなぎも、一般の人が多く参加してます。

TwitterとInstagramでハッシュタグを検索してみてください!

#ギャグつなぎ

続いてはお笑い部門です。こちらはお笑い芸人を中心に一発ギャグを回していくハッシュタグです!

菅田将暉が参加したことでさらに話題になりました。

菅田将暉

庄司智春

ペナルティ・ワッキー

小島よしお

#マンガつなぎ

少しニッチなハッシュタグですが、「#マンガつなぎ」というハッシュタグも作られました。

なんとあの大人気漫画「キングダム」の原泰久さんも参加し、それが話題となりました。

キングダム・原泰久

マンガつなぎは一般の方の投稿が多いようでした。気になる方はTwitterで「#マンガつなぎ」を検索!

SNSのハッシュタグをお家で楽しもう

タレントやアーティストが歌や楽器、お笑い、マンガなど、幅広いジャンルでおうち時間・ステイホームを支えてくれていますね。

ニュースばかりを見ていると、どんどん暗い気持ちになって負のスパイラルに陥りがち。

たまにSNSでハッシュタグを検索すると、今回したようなコンテンツを楽しめるのでおうち時間を明るくする1つの方法としてオススメです!